ほっこり、おひさまの下で

元気いっぱいな子供達に囲まれての日々の出来事や、大好きなハンドメイドについて綴っていきたいと思います。

2015-10

プレゼント♪

今日のお昼過ぎに素敵なプレゼントが届きましたぁ

いつも仲よくして頂いている『まろれとママ』さんからのプレゼント~♪

プレゼント

早速、家族でお茶の時間~ 

生地もね可愛い柄の物を沢山プレゼントして頂いたんです♪これがメッチャ可愛くって、何作ろうかなってワクワク♪

まろれとママさん!本当に有難うございました(*^_^*)


スポンサーサイト

お土産…

三泊四日の工程で修学旅行に出発した息子。集合時間の40分前には到着してしまうような、はしゃぎっぷりで家を出た息子。
息子が出発した翌日、今頃、小岩井農場でバター作り体験でもしてんだろうなぁって思っていたら、息子からライン。

『フレッシュチーズ欲しい 

待て待て待てっ ちょっと待てっ バターは買うなと言ったからって、フレッシュチーズはOK な訳がないやろっっ まだまだ修学旅行は続く。要冷蔵商品を買ってはダメッ 絶対にダメッ もう、勘弁して下さいよ…

息子が言うには、友達に「バターは買ってくるなって親に言われた」って言ったら「マーガリンは」って言われたから、マーガリンを探したけど無かったので、チーズにするか ってなったらしい… そこでマーガリンって思考が訳分からん(-"-) ひとまず、マーガリン発言男子を連れて来なさいっ


3泊4日の工程を終えて昨日、夜遅くに帰宅。大きな荷物は宅配便で出発前に発送したそうで、翌日には届くだろうとの事。最後に行ったディズニーランドのお土産を少しだけ、持って帰って来たよ。残りのお土産は旅行カバンの中に入っているそうで、届いてからのお楽しみ なんだって。 ひつこい様だけど…要冷蔵は買ってないよね 生ものとか買ってないよね 
「買ってないってっっ 子供やないんやからっ 分かってるわっっ」とフレッシュチーズを初っ端に買おうとした奴がご立腹。 ごめんごめん疑って悪かったっ

で、今日の昼前に旅行カバンが届いたよ。ちょうど、娘も中間試験中で昼前に帰宅。旦那も在宅だったので、皆で輪になって息子のお土産を待つ。出てきたのが↓


お土産


最終日は、アンバサダーホテルに泊まったから、石鹸やらシャンプー、スリッパまで持って帰って来た。スリッパってっ持って帰って来てええのんかっ って焦ったけど、持って帰っていいんだって。ビックリしたわ…でも、このシャンプーも石鹸も使ってないけど、お風呂はどうしたの って聞いたら 「あぁ、水洗い」って返事が返って来た。 水洗い…汚れも何も落ちてないでないの

その他には、家族で食べようってクッキーを買ってくれて、私と娘にはディズニーランドでキーホルダーを買って来てくれた。…あれ、行く前に、ペンを買って来てってリクエストしたんだけど……ペンは…買って来なかったようだ… お土産で息子に期待をしてはいけない。

真ん中のサングラスは、息子用なんだって…なに「太陽にほえろ」を目指してんの 渡哲也になりたいの それ、100均で似たようなの売ってたよ って言ったら、サングラスは千円したんだって…浅草の出店で買ったんだって…浅草感ないよね。で、渡哲也じゃなくて、エグザエルのあつしを目指してるんだって…アツシか…剃り込みいれたげようか そっと油性マジックを持っておでこの上に剃り込みを描こうとしたら、「剃り込みは正面じゃなくて横っ 今は剃り込みないっ」と息子から鋭い指摘があった。横なら剃り込みを描いてもいいらしい…今度、寝ている時にでも描いてやろう。

写真左下…東北方面へ行ったはずなのだけど、『九州有明産 味付けのり』を買って来た。 はる*はるさんが言っていた「干物のお魚買ってきたら面白いよね」ってコメント貰ったけど、干物じゃなかったけど乾物買って来たわ。 クマモンかぁ…東北感 ゼロ。九州感はんぱねぇ。
そして、クマモンの下にある問題の瓶。

これ、常温でもいけるねんて、日持ちもして2年くらいもつねんて。と息子が手にしている瓶の名称は…

『いかの塩辛』  ハイッ!アウトーッッ

常温で保存出来るだと 裏のラベルに『要冷蔵 (10℃以下)』 って書いてんだけどっ 2年も日持ちするだって 消費期限 27.11.20 って書いてるやんっ 一ヶ月も持たんわっっ

2日目のホテルの下の『お魚市場』で購入…あれほど、お魚市場には近寄るなと言ったのに…マジか…何日、背中に背負ってた ずっと背負ってたワンショルダーバッグに入れっぱなしで、最後の最後に旅行カバンに移して発送。要冷蔵期間を延ばしまくり… お店のオッチャンが言うてたもんって言うけど、たぶん塩辛の事じゃなくて、干物かなんかの事だろう…(-"-)

毎度、毎度、お土産には問題有り…うちの子ブレないわね…

お土産に問題はあったものの、旅行は楽しかったようで怪我も無く無事に帰って来たので良しとしましょう…


いつも風呂掃除の担当している息子が居ないので私が風呂掃除。お風呂の栓をし忘れて、うすら寒い風呂場に、湯船にお湯がはってあると疑わない旦那をはだかんぼで立たせる事2回…ほんと、ごめんなさい 次から気をつけます と昨日も同じ事言って謝った…
ある程度して、お湯が溜まらなかったら「栓してる」的なアラームが鳴るはずなんだけど、気付かなかった。警報音も華麗にスル―してしまう管理人への応援はこちら↓



3回目は私を信じ切れない旦那が風呂掃除…

ワンショルダーバッグ

いつもの慌ただしい朝。娘が兄をチラッと見て、もう一度見て…そうしてもう一度チラっと三度見してから私に「なぁ、兄ちゃんのアレ、ほっといてええの」と問うて来た。

あぁぁ、兄貴のアレね…息子が履いてる靴下は、左右で色違い(黒字に赤模様と黒字に青模様)

洗濯機の前を通るのに、何故か部屋で靴下を脱いでそのままな息子。何度、言っても脱ぎっぱなしなので、そのうちに履く靴下が無くなって困れば改心するかと、放っておいたら、まさかの色違いを履いての登校…

部屋の入り口付近に青模様の脱ぎ捨てられた靴下が片足だけ落ちてたから、洗われている靴下だけをチョイスして履いたんだろう。たぶん赤模様の片方も部屋のどっかで救助待ち…

今までだって、微妙に色が違う靴下でも、長さが微妙に違う靴下でも、躊躇い無く履いて登校していたから、今更模様ごときで困る訳が無い(-"-) そのうち裸足で登校するんじゃね


そんな細かい事には気を使わない息子に頼まれて修学旅行に持って行くワンショルダーバッグを作ったよ

9号の女性用トルソーが着用。脱いだ上着を収納できるように少し大きめに作成。息子の要望通りポッケも沢山つけて、収納力抜群なのです

ワンショルダー1


ペロンとめくったら、ファスナーポッケと普通ポッケ

ワンショルダー2


側面にはiphon6 がブック型ケースに入れたままでも余裕で収納出来ちゃいますのよ

ワンショルダー3

試行錯誤での作成なので、ちょっちオカシナ箇所もあるけど、大目に見て(>_<) おまけに印の線まで残ってたりする…後で水で消すからっっ
ワンショルダー4


中には、スナップ付きの大きなポッケを背中側と正面側の両方に。上には、息子の希望でDカンではなくてキーフックを縫い付け。大事な物は、このフックに全て繋げるようにっ 

ワンショルダー5


背中部分と、肩紐の裏側、バックの中は撥水生地を使用。勿論、背中部分と肩紐部分にはクッション材を入れて負担を軽減。
下の紐で長さを調整した際に、紐端がブラブラしないようにゴムバンドも装着。
表生地は合皮…この合皮が伸びる生地で縫い難かったざますよ(>_<) 

ワンショルダー6


おぉぉぉ すげぇ母ちゃん めっちゃ良いわ と大喜びな息子が、ワンショルダーバッグを担いで、今日、3泊4日の予定で修学旅行へ出発
東北方面へ行って、小岩井農場でバター作りを体験してディズニーランド&シーに寄って帰って来る。
小岩井農場でお土産にバターを買って来るわと言う息子に「初っ端にバター持って数日間ウロウロは無理があるので要りません」と丁寧にお断り。
2泊目のホテルの下に、お魚市場があるからさぁと言われて「生物持って数日は危険なのでやめて。絶対、生の魚とか買うなよっ」と念を押してお断り。『要冷蔵』は買ったらダメッッ
ついでに、近所の山田商店(駄菓子屋さん・仮名)で買える物は買ってくるなよっ そして、金ぴかジャパンも買って来るなと何度も念押し。

生魚1匹を土産に買って来る程バカではないけど…「安かったから」と1.5Lのファンタをお土産に買って来るくらいにはバカな高校生男子への応援はこちら↓



お土産買うのもいいけれどぉぉぉ  帰りの電車賃は残しておけよぉぉぉぉ 


子供達の下着

地域の安全お知らせメールで、イノシシが出たから戸締りはシッカリねっっ な緊急連絡が来た。マジかっっ 

イノシシには気を付けろっっ と息子に行ったら「(通学は)バスやから大丈夫」と余裕綽々。 何気に息子が「イノシシって本物見た事ないわ。このまえのテレビで出てたやつやろ」と言うけれど……たぶんそれ「カピバラ」 たまに息子が怖くなる…(-"-)


そんな記憶が混濁しているのか、テレビで見たカピバラをイノシシだったと言い張る息子に下着を作成。今頃UPしてるけど、夏真っ盛りに作ったから。デロンデロンな、おじさんランニングはイヤだというので、息子の希望通りちょっちTシャツっぽいランニングを作成。
ちょっと首回りがキュッとなってるけど、着るといい感じに伸びてピッタリフィット♪

ランニング



娘にもショーツを作成。こちらは、完成品の写真は「載せたらアカン」と娘からストップが掛ったので、作った生地の端切れをUP 服を作れないくらいの小さな端切れで作れるショーツは、端切れ処理にはモッテコイなのです(*^_^*)
ずっと、放置大事に取っておいた福袋に入っていた生地を使って私のTシャツを作った残りの端切れで作ったので、ほぼ費用はタダ 万歳ハギレ

市販のショーツは、お尻に食い込む?ずり上がって来る?から、しょっちゅう手で元に戻さないとダメなのですが、私の作るショーツは、お尻もきちんと包み込んで、食い込みも、ずり上がりも無く快適パンツ。なので、娘は私の作るパンツがお気に入り なので娘のパンツは、買わずにほとんど私が作っているのです(*^_^*)

端切れ





ちょい前に、うぃぃぃってお風呂から出て来たら、息子が「母ちゃん 母ちゃん もし、車の中でオナラが出そうになったら、どないする」と息子が聞いて来たので 「ひとまず、窓はロックする(新鮮な空気は吸わせません)」 と即答したら、「 ほらなっ ほらなっ 母ちゃんの方が最っ低やろっ」と 何やら旦那や娘に訴えている。 旦那も、娘も「マジ最っ低っ」 やら 「よう、そんな事がスラっと出て来るわ」と非難囂々……
なんか知らんけど、風呂から出たら私の地位が最底辺… オナラで窓ロックに何か問題でも(最低発言)

そんなこんなで、先日子供達と車で出かける時に、フッと思いだしたのでおもむろに「やべぇ、オナラがでるかも。(ウソ)」と言って、窓ロック。ガチャッ
後部座席に座っていた、兄妹が途端に慌てふためいて「待って待って待って、窓窓窓、待って待って 母ちゃん待って 窓開けてぇぇぇ」と軽くパニック状態。
母ちゃんを、最底辺呼ばわりするとこうなるのですよっっ 思い知るがいいわっっ あーはっはっはっはぁぁぁと高笑いする後ろで子供達が大騒ぎ。とても楽しい時間を過ごせたのでした。

今のは嘘で、オナラなんかしてないよと言ったのに「何か、臭いっっ 絶対、母ちゃんオナラしたわっっ」何度、さっきのオナラ発言は狂言だと言っても、幻臭に惑わされた子供達は信じない……だから違うってっばっっ もうっっ何回言っても分らん奴らめっ、そんなに言うならマジでするよっっ 窓ロックゥゥゥゥゥ  ガチャ

イヤァァァァ 母ちゃんサイテェェェ マジサイテェェェェ ヤメテェェェェ  車内は再び阿鼻叫喚…

…怒らせると最低度が飛躍的に上がる管理人への応援はこちら↓



母ちゃんって、ほんま最低な事しかせぇへんなっっ  なんだって?もっかい窓ロックするか?あぁぁん?





 | HOME | 

FC2Ad

まとめ

 

プロフィール

グミッチ

Author:グミッチ
大阪在住
ひたすら元気な息子と、恐ろしく口の立つ娘の母でございます。


ブログランキングに参加しております。
よろしければ、ぽちっとお願いします。(*^_^*)

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

 

ブログ内検索

型紙屋さん かもみーる

通園バッグ&型紙 販売中♪

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

四季の花時計

RSSフィード