ほっこり、おひさまの下で

元気いっぱいな子供達に囲まれての日々の出来事や、大好きなハンドメイドについて綴っていきたいと思います。

2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

傘がね…

 元気が有り余っている子供達の「母ちゃん遊ぼうー!」の執拗なまでの誘いに乗って、相変わらずバタバタとした日々で、縫物もままならない(-"-)早く学校へ行ってくれっっ!!


 で、ソーイングネタが無いので少し前の息子ネタ。


 もうすぐ春休みだなって感じの3月中旬。ある雨の朝。玄関先で息子を学校へ送り出す私。
 
 学校に着くまでに靴の中まで水がしみて靴下が、ずぶ濡れで気持ち悪いからと替えの靴下を持参している息子。かれこれ数日の長雨で毎日のように替えの靴下を持って行く息子は学校で靴下を履き替えているが、『ずぶ濡れの靴下』を持って帰って来ない。『ずぶ濡れの靴下』の安否が気遣われる(-"-) 「今日こそ、貯めに貯めた靴下を持って帰って来いよっ!忘れたら明日は(妹の)ピンクの靴下やぞっ!」と喝を入れるが「がってん!しょうちのすけっ!」と笑顔で敬礼する息子をみてると今日も靴下は学校へ置き去りか?と不安がよぎる。ひとまず、先生から電話が掛ってくるまでに靴下を撤収するのだっ!

 グッタリした気分で息子が傘をさして玄関前の階段を下りて行くのを眺めて気がついたっっ!ちょっ!おまっ!傘っ!傘っ!それっ!

 おまえの傘と、ちゃうやんっっ!!


 確かに柄も色も同じ傘だけど、息子の傘は骨が2本折れている。今、目の前で息子が持つ傘は1本も骨が折れてない新品同様な綺麗な傘っ!思わず叫ぶ私に息子も傘を見上げてビックリしたように声をあげた。


   あっ!なおってるわ!


 あ?なおってる!とな?傘に自然治癒力はありませんっ。魔法でなおしたとでも思ってるんか?即座に「傘を間違えた」という考えが出てこない息子にビックリだ!

 このまま間違えた綺麗な傘をさして登校させたら、骨を折るかもしれない。急いで我が家のビニール傘を渡して間違った傘を畳ませる。

 「これ、クラスの誰かと間違ってるから『骨が2本以上(ここ重要)折れてる傘がおまえの傘!』やから、間違ってごめんねって言って返してこい」と言い含めてもう一度、息子を学校へ送り出したのでした。


 学校から帰って来た息子に傘は見つかったか?と聞いたら見つからなかったそうだ…あぁぁ、綺麗に傘を使ってた男の子は、きっと怒られただろうな。もう買い換えてしまったのか?息子はすぐに傘の骨を折る。もう何本目?ってくらい。よって、息子の傘の骨が全て折れるまで買い換えないでもいいや♪なんて、ほったらかしてたのが裏目に出ちまった(T_T)


 ほんまに、よう見たんか?骨の折れた傘さしてる子!自分の傘くらい、しっかり覚えとけよっ!折れた骨が知らん間になおる訳ないやんか!と説教する私に息子が思い出したように言った。「おぉぉぉ!おった!おった!骨折れてる(傘をさした)子、おったわ!それか?」息子傘発見かっ!「それや!それ!何本折れてた?1本やったらちゃうで?」と聞く私に「えっとな、3本折れとったわ」と答える息子に「それやっ!それっ!」(傘の)骨折状況が2本から3本に増えてる事はこの際おいといて…『ずぶ濡れ靴下』をやっぱり学校に置き去りにしたまま帰って来た事も、このさいおいといて…まだ見ぬ綺麗な傘の持ち主の男の子に息子のせいで骨を折った疑惑を晴らせると喜ぶ私に息子が言った。


 でも、模様ちゃうかったで?


 ? …あ?今、なんつった?柄の違う傘の話を何故する必要が?何故に母に「おったわ!それか?(上記参照)」と聞いた?貴様の傘は知らないうちに柄が変わったりするとでも?冗談ではなく素で話す息子に、思わず鼻の穴から脳ミソだして消えないように油性ペンで線を数本線を描き足したい衝動にかられてしまう


 で、代わりに持たせたビニール傘の先が…
傘

 あぁぁ!あぁぁ!分るよ!その気持ちっっ!母ちゃんも、今でも同じように傘の先を曲げちゃう事あるかねっっ!わざとじゃないもんねっっ!でも、だからって怒らない訳にはいかないからねっっ


 「こんな中途半端に曲げてもうたら、立てかける時にウニャリってなって真っ直ぐ立て掛けられへんやんかっ」と怒る私に呆れた様に旦那がポツリと言った「あっ、怒るとこそこなんや」と…。…怒るとこ違う?意味が分からず、旦那に聞きましたが何度聞いても「グミ吉の思考回路自体が意味不明やもん。言うても無理やわ」と言って教えてくれません。


 …どなたか、旦那と同じ思考回路の持ち主の方いませんか?私には旦那の思考回路は理解不明でございます(-"-)怒るとこってどこ?





数日分、貯めに貯めた息子の『ずぶ濡れ靴下』を息子が学校から持ち帰ったのを見た時、あまりに無残な靴下の姿に「持って帰って来い」と言った事を後悔した管理人のいるブログへの応援はこちら↓
   




関連記事
スポンサーサイト

コメント

たのしーい

今非常に疲れてるので、グミっちさんのところで癒してもらおうと思ってきました。
ええわーーナイスなご家族で。
息子君は、しかし、どーしてそんなに傘を壊してしまうのか、通学途中の様子を見てみたい・・と思いました。

ためたソックス、ぷぉ~んと匂わなかったでしょうか。あーそれさえも癒されます^^;;;

お久しぶりですぅ。
私も今日1週間ほどの北海道帰省から帰ってきてグッタリしていたのでグミっちさんのブログで癒されました~~♪
うちの子もハンカチとか靴下忘れた頃に持ち帰ってくるのよ。
女の子だよね?確か・・・って悲しくなるわ。
誰に似たんだろう。このだらしなさは・・
って思い当たるのは一人よね。旦那だわ。
トホホ・・ってな感じよ。

ちょろさんへ♪

 おかえりなさーい♪とっても楽しい合宿だったんですね(*^_^*)

 傘を折った話で癒されるとは…癒される?数えきれない程に傘を破壊されているので、親は心がささくれだってます(>_<)

 何故折るか?歩きながらマンホールとかの穴に傘の先を差し込んでたりするから、歩く速度と傘をマンホールから抜くタイミングがずれると、テコの原理でグニャリとなる訳ですね…
 そして、傘をさしてブンッ!と振ると傘が裏返るでしょ?たぶんあれで骨が折れるみたい。

 ビニール袋に密閉された恐ろしくドロドロな靴下を見た時は、そのまま捨ててしまおうかと思いました(-"-)

 ちょろさんとこの息子君はそんな事しない?

cherryさんへ♪

 おかえりなさーい!土産話!とっても楽しみにしています♪

 おぉ!cherryさん家の姫はハンカチ忘れてきちゃうんだね。うちの息子は…なぜかカチカチに丸く固まったハンカチがポッケに入ったまんま…洗うの忘れてたわ…
 春休みに入ったら洗おうと思ってた制服は子供部屋でポトリと床に落ちたまんま…
 私のアバウト過ぎる性格を受け継いだ息子は、もうどうしようもないのかしらね…
 
 cherryさんっ!思い出させてくれてありがとう!洗うわ!

どこの息子も同じですね~
うちの子も、よく靴下を忘れて帰って来る時期が
ありました。
そこで、ランドセルに巾着を付けて、「ここに靴下を入れてね!」
と話、先生にも連絡しました(苦笑)
ランドセルの中では、ちょっと嫌だったので…

傘もよく壊しますよ~
先を折る、骨を折るは当たり前。
持ち手がスッポリ抜けたのにはビックリ!
まるで、杖の様になってるし~(;´д`)トホホ

傘は消耗品で、2~3回の使用で、使用不可となります…
なぜ、あそこまで破壊できるんだろう??
本当に、登下校を影から見てみたいな~

どなたか、安くて丈夫な傘しりませんかねぇ?

mayumiさんへ♪

 あっ、やっぱりmayumiさん家の息子君も破壊王なのね。うちも持ち手がとれた事あるー!!

 どうしてあんなに傘が壊れるんでしょうね?曲っても元に戻る傘ってないかな?息子には恐ろしくて高い傘を使わす事が出来ません(>_<)

 我が家は、ユニクロの500円傘を愛用してます!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://gumitti.blog96.fc2.com/tb.php/210-a6e40d47
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

まとめ

 

プロフィール

グミッチ

Author:グミッチ
大阪在住
ひたすら元気な息子と、恐ろしく口の立つ娘の母でございます。


ブログランキングに参加しております。
よろしければ、ぽちっとお願いします。(*^_^*)

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

 

ブログ内検索

型紙屋さん かもみーる

通園バッグ&型紙 販売中♪

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

四季の花時計

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。