ほっこり、おひさまの下で

元気いっぱいな子供達に囲まれての日々の出来事や、大好きなハンドメイドについて綴っていきたいと思います。

2017-08

車内用ティッシュボックスカバー

姑の夏の肌着が足りないとホームから連絡があったので、持って行ったよ。

入口を入ったところで、ホールに居た姑と早速のご対面。「お母さん来たよ♪」と手を振れば、一瞬ポカンとこちらを見て固まる姑。たぶん、誰だったっけ?と考え中。
やっと、疑問形ではあるが「ぐみちゃん?」と嫁を認識したようだで、ヨロヨロと席を立ってこちらに向かってやって来て来た。
100年ぶりに嫁の顔をみたような顔でやってくる…迫真の演技ですよ お義母さん… これから起こるであろう事は、今までに数え切れんくらい姑がやっている行動なので、嫌な予感しかしない。

私の数メートル前で立ち止まり、いきなり「わぁぁぁぁぁ!来てくれたんかぁぁぁ!わぁぁぁぁん!他の人は、皆家族が会いに来てくれるのに、私だけ誰も来てくれへんから寂しかったんよぉぉぉぉぉ!わぁぁぁぁん!」と泣き出した ∑ヾ( ̄0 ̄;ノ オーット

…誰も会いに来てくれへんって…人聞き悪ぃなお義母さん。数日前に会ってるやん!ホームに入ってから、なんだかんだと足りない物や契約やらで毎週顔をだしているんだけれど?

あまりの大声で泣き叫ぶもんで、スタッフが「どうしましたかっ?」と慌てて飛んできた。わぁぁぁと泣く姑に、スタッフが「お家の人が来て嬉しかったんやねぇ。お部屋に案内して、ゆっくりお話ししてきたら?」と顔を覆って泣く姑に話しかけたら、ピタリと泣き止んで「ほんまやな。ぐみちゃん、こっちやで」とにこやかにエレベーターへ案内してくれた。…涙の痕なんてナッシングーな泣くぞ詐欺のおばあちゃん。 元気なようで何よりだ。




車の中にティッシュを置いておきたいので、車内用のティッシュボックスカバーを作ったよ。
最初に作ったのは、どんなサイズでもOKの少し大きめカバー。
でも、いつも同じサイズのティッシュボックスを買うので、ジャストサイズに作り直した。大き目は旦那の車内用に。

DSCN1259.jpg


ティッシュボックスを入れた画像。ジャストサイズでピッタリと入って見た目もスッキリなのです♪

DSCN1267.jpg


プラプラと揺らしたくないので、座席に添うように紐は短めに!紐はマジックテープで長さを調節出来るようにしているので、どんな車にもジャストサイズで吊るせる!はずっ!

IMG_0201.jpg




月曜日、息子から出掛けるなら今日発売のジャンプを買って来てほしい。とお願いされた。しゃーねぇなー!

で、用事を済ませた帰りに本屋に立ち寄って、ジャンプを探す。何となく、マンガが山積みされているエリアに来て見てみるが、ジャンプが無い。てか、どれを買えば良いのか分からない…ジャンプって書いてる表紙が何冊かあるんだけれど?どれっ?

他のお客さんの邪魔にならないようにコソコソと息子に電話。ジャンプって何か一杯あるけど、どれ?訳分からん私に息子が「えぇぇ!週刊ジャンプってどっかに書いてるやん!」と言ってくる。どっかに書いてるってどこにやねん!一冊手に取って見てみるが週刊なんて書いてない…(当然です。週刊ジャンプじゃない、ジャンプのどこを見ても週刊という文字は載っていない。のだが、その事実に当時の私は気付かなかった…)

どこにも週刊ジャンプなんて書いてないぞと、言ったら「えぇぇ!書いてるよ!表紙は?表紙の絵は何?」って息子が言うけど、表紙を見てもマンガの題名なんて私が知るかっっ!は?ショクタクノソーマが連載されてるか?何それ、ソーキそばなら知ってるけど、何?食卓のソーキそばか? 母ちゃん、訳分からんってなんじゃいっ!こっちもワケワカメじゃっ! 息子の、オイオイ母ちゃんバカなのか?な雰囲気に腹が立ってきた。 お前は母ちゃんの安定した沸点の低さを忘れているようだな。

他の人の邪魔にならないようにと、コソコソと電話越しに息子とケンカ。息子の「もうぅ!なんで分からへんのよ。字ぃ読めるやろ?」な息子の言葉にカチンときたよ。オトナゲ?ナニソレオイシイノ?

おぉぉし、分かった、サンデーだかマンデーとか訳分からんのも一緒に並んでるけど、もう目ぇ瞑って最初に取ったヤツを買って帰る。と宣言。

息子が「サンデーってなんでやねんっ!ジャンプやって言うてるやん!もっと、ちゃんと見」と叫んでいたが、最後まで聞かずに電話を切断。すぐさま、息子から電話が掛かってきたがオレ取らないよ?あまりに電話が鳴ってうるさいからマナーモードに変更。ブーブーカバンの底で携帯がガタブルしてるけど気にしない。さてさて、どれを買おうかな?

何回、電話しても私が取らないので、敵はライン攻撃に出たようだ。だか、オレ見ないよ?既読なんて付けないからね?母ちゃんを怒らせえた事を後悔するがいいわっっ!わぁっはっはっは!

ふむ…どうしよう…適当にジャンプって書いてるの買ってく?流石に怒られるかなぁ…旦那に。

うーん、とおもむろに近くのマンガを手に取ったら、オズオズと「あの…これ、週刊ジャンプです」と、中学生?高校生?らしい、男子2人がマンガを手に話しかけてきた。きょとんとする私に、もう一度「週刊ジャンプってこれです」とマンガを手渡してくれた。その間にも、カバンの中でマナーモードが休みなく稼働中。息子も案外しつこいな…。

どうやら、私と息子の電話のやり取りが聞こえていたらしい。週刊ジャンプとは程遠い、かすりもしないコロコロコミックを手に持った私に親切にも正解のジャンプを手渡してくれた素敵男子。

なんで平日に学生が?と言う疑問は放り投げて、有難う!おばちゃん助かったよ!とお礼を述べたら、「ここに『週刊』って書いているので、これからはココを見たら分かると思います」と見分け方まで教えてくれた。マジ、有難う!

家に帰って駐車場に車を停めてたら、息子が家から飛び出して来たので、娘に頼まれていた「花とゆめ」を手渡したら、ガックリ膝を折っていた。 母ちゃんを怒らせると、こうなるのです。

リビングで「はぁぁ、ジャンプ…」と落ち込む息子に、ほんまもんのジャンプを渡したら、「おぉぉ!母ちゃん!大好き!」と叫んだ調子のいい受験生への応援はこちら↓



ほんまに、目ぇ瞑って本、買って来ると思った…by息子



今頃…春財布

お久しぶりぶり!ぐみっちです。

ここ数ヶ月、オーダー品の製作や、姑の事とか、姑の事とか、姑の事とかで慌しい日々が続いていましたが、姑も老人ホームへ入居してやっと一息といったところです。

当初、家に並々ならぬ執着を見せる姑は、老人ホームへの入居を断固拒否して「死ぬまでここで暮らす」「迷惑は掛けるから!(キッパリ宣言!だけど、すでに迷惑掛けまくりですよ…とは言えない…)」「オムツをするようになったら、グミちゃんが世話してよ(マジかっっ。子供達に迷惑をかけるくらいなら老人ホームにはいるわ!な謙虚さはナッシングーッ)」 最終的には「薬を飲んで死んでやる」「飛び降りて死んでやる」の大騒ぎ…

がっ、料理を作る事はおろか炊飯器さえ使えない、お金の管理も勿論できず。あったら有っただけ使ってしまう。そして、どうでもいい物に出費が向けられる…アジシオの詰め替え袋が何十袋、わさびマヨネーズが山盛りがキッチンの棚から出てきた時は、お義母さん…塩が好きにも程があるでしょう…そんでもって、わさびマヨネーズって…一回も使った事もないのに全部、封が空いてるし…何がどうしてこうなった!と驚いたもんだ。

生活力が0になってしまっている状態では一人暮らしは無理っっ!でも、本人はボケてないっっ!普通!と譲らない…が、放置は出来ないので、「健康診断に行きましょう」と騙し討ちのようにして老人ホームへ連れて行ったのでした。お義母さん、ゴメンネ。

姑の了解無しに、絶対に行かない!と言い張った老人ホームへの入居。こりゃ2ヶ月程度じゃ、姑の怒りは納まらないな…と思っていたけれど、入居して2週間、とても今の生活を満喫されている。(ケアマネさんも下手したら数ヶ月は家に帰せ!と騒いでホームの玄関から動かないかも…と言っていたので、姑の「此処は、いいわぁ」な言葉に全員で驚愕)

ウフフ(*´艸`*)と笑う姑を見て、マジでホッと一安心。毎日を笑って過ごして貰いたい(#^.^#) 



もう6月なのに、4月に作ったお財布のUP

ずっと前に、一目惚れでキットを購入して放置していたのを、やっと完成させる事が出来ました(#^.^#)

DSCN1274.jpg


娘とお揃いの初めての長財布♪ 娘の財布は購入してすぐに作ったけれど、自分のは後回しになっていたのです。
今度は、自分の使い易いように色々とカスタマイズして財布を作ろうと思います♪

DSCN1281.jpg




夜、旦那が子供達の勉強を見てくれている時に、説明の為に書くからホワイトボードを持って来て!と旦那に言われたので、はぁい!と、ホワイトボードとペンを持って行ったら、ペンが油性だった…えっ!私?(他に誰が?)
どんなに擦っても取れない文字。油性だけあって、根性が半端ねぇ…流石、油性。

あっ!食器洗い洗剤で取れるんじゃね?って洗剤の原液を掛けてゴシゴシしたら、薄く文字は残っているけれど消えたっっ!フッ、油性も然程、根性があるわけではないのだな ( ̄ー ̄)ニヤリ

で、ジャブジャブ洗ったら、ホワイトボードの裏側が段ボールだった…もう水を吸ってグニャングニャン……えっ!オレか!?オレが悪いんかっっ!
100均のホワイトボード…裏は一切確認していませんでしたぁぁぁぁ!な管理人への応援はこちら↓



普通は分かるやろ?ですって?いーえ!分かりませんん!裏なんて見ませんっっ

新学期♪

今日から、娘の新学期!きゃっほーい!万歳学校! 
先生の都合で春休み中は部活が休みで、延々と子供達に囲まれる日々…
やっと静かな日常が戻ってきたざますよ♪

ずっと前から、それこそ去年から、娘に作って!と頼まれていたペンケース。1時間も掛からず出来るから♪と後回しにしてたら、ギリギリになってもうた。ハイハイ作りますよっっ!

生地も娘が自分で選んで置いていたので、さっさと裁断して縫ってしまおうと思っていたところで、「ワンポイントに何か刺繍して」とか無理難題… 何か可愛いワッペンとかを縫い付けて終わりには出来ない物か…そして、刺繍なら娘の方が上手なんだから自分でやればいいのに"(-""-)"

で、簡単そうなハンバーガを刺繍してみたよ。簡単そうとか言いながら、ペンケースは1時間も掛からなかったのに、刺繍には2時間んも掛かった…刺繍が出来る人って凄いわぁ~

何か…バランス悪くない?寄りすぎじゃない?とか娘に言われたけれど、これでいいのだ!たぶん…
スタンプワークで、ちょっぴり立体的に♪

IMGP6100.jpg


レースも付けて可愛さUP♪
容量も大きいから、沢山ペンが入るのです(*^^*)

DSCN1216.jpg


バランスが悪いと言われたけれど、出来上がれば良い感じの位置にハンバーガーがくるのです。

IMGP6114.jpg


ちなみに娘が作ったペンケース。こちらはプレゼント用なんだって。

IMGP5863_201704101121231e7.jpg


自分で作れるなら、自分好みで作ればいいのに!って思うけど、娘からしたら私に作って貰った小物が良いらしい。
古いペンケースから新しいペンケースに中身を入れ替えて、嬉しそうに開けたり閉めたりしていた新中3女子。お姉さんぶってはいるけれど、まだまだ可愛いな!と思う瞬間。


今日から新年度!静かな日常だぜぃ~!


がっ!息子が目の前にいたりする…"(-""-)"
息子ってば、この春から浪人生…第一希望一択で臨んで力及ばず。
進路をどうする?って話になって、学校の先生からも推薦で入れる学校が何校かあるぞ。と言って貰えて、部活の旦那と同じ年代のOBの先輩からも「よかったら、うちに来るか?」と声も掛けて頂いた。
周りの方に色々と気に掛けて貰い、本当に有難い限りです。<(_ _)>

息子の進路について家族会議。何だかんだと、お金の心配をする息子。
来年は妹も高校入学でお金もいるだろうし、自分の事であまり親にお金を使わせたくないらしい。
今までも、お金の無駄使いはアカンよぉ!なんて話はしていたけれど、お金に困っているなんて一言も言った事は無い。子供は子供なりに親に気を使っているんだな。

無駄なお金は使わないけれど、必要なお金は使います。君が夢を掴むために必要なお金なら出し惜しみはしませんよ。大変だろうが何だろうが出しましょう。

でも、浪人生活は今年で最後。2年目の浪人生活はありません。次も力及ばずな結果になってそれでも、まだ行きたいなら働きながら勉強して頑張りなさい。
どんなに頑張っても、座れる椅子の数は限りがあるから、募集人数以上の人が受験すれば、必ず落ちる人は出て来るんだからね。のほほぉぉぉんとしていたはダメなのですよっ!

大学に入るのが目的じゃなくて、自分がやりたい事をする為の勉強をする大学だから、どこでもイイから大学に入っとこ!なんて事は考えるなよ。入れる大学じゃなくて、入りたい大学を目指しなさい。

で、考えに考えてもう一度、希望の大学へチャレンジする事になりました。

さぁ、受験まで一年もありませんよ。頑張ってぇぇぇ!で、家に息子がいます"(-""-)"
ガリガリと勉強をする男子への応援はこちら↓



母ちゃんも一緒に勉強?えぇぇ…

裁断中

今日で二月も終わりですね。

2月は息子の18歳の誕生日でした。何が食べたい?って聞いたら 「肉!」と言ったので、チャーハンを作ってあげました。(肉は?肉はどこいったぁぁぁ!)

先日、仲良しの『こはくさん』から、息子の制服をクリーニングから取りに行くの忘れないでねぇ~!と声を掛けて貰った。はぁい♪OKでぇす!と言いながら数日経過…

火曜市に時に取りに行けばいいか!と息子と話していたら、娘が「兄ちゃん、火曜に学校行くのに、火曜に制服取りに行ったら間に合わんやん」と指摘を受けて、慌てて取りに行った。私も息子も、何かが抜け落ちている……やだわぁ…こわい…

こはくさん!忘れないようにねぇ~!なコメントを有難うございました!

二月の初めからずぅぅっと学校が休みだった息子ですが、今日は明日の卒業式の予行演習で久々に登校。
7時50分のバスに乗るって言っていたのに、パジャマでダラダラ…バスは間に合うのか?と聞いたら「余裕!余裕!まだ1時間もあるもん。」なんて言っているが、1時間どころか、あと7分でバスが出るぜ?

マジかぁぁぁ と、1時間間違えて寛ぎまくっていた息子は慌てて家を飛び出して行った。今日も、奴は顔を洗わずに行ってしまった……口うるさく言っても息子の為にならないだろうし、涎の後でもつけて友達に笑われれば、恥ずかしさに懲りるだろう!と思って早6年…笑われているはずだなのだが全く、息子に懲りた様子は無い…




オーダー品の製作の合間を縫って、せっせと裁断なのです。思いの外、ペタンコバッグへの問い合わせが多かったので、色や柄を変えて何個か作ろうかと思っています(*^^*)

IMGP5888.jpg





先週の金曜日、夕食を食べながら息子が突然、言い出した。『もうすぐ、卒業式やからカッコイイ髪型で行かんとアカン』と。
カッコイイ頭?頭の真ん中に一直線に剃り込みでも入れといたら?家族から、サラッと出る提案が恐ろし過ぎると言われた。

旦那が、まだ時間も早いので今から一緒に散髪に行くか!と言って準備を始めたよ。準備をしながら「やっぱさぁ、学校では『星野 源』に似てるって言われるから、星野源の髪型にしてもらおうかなぁ~♪なんて、言っていた息子は、小さい頃は歌手の『aiko』に似ていると言われていたのです。

星野源で帰って来んぞぉ~と出掛けた息子と旦那が1時間半後に帰って来たよ。玄関先まで迎えに出てみる。車から降りて来た息子のシルエット…頭が角刈りに見えるのは気のせいか? 星野源って、髪型は角刈りだったっけ?

明るい玄関に入って見ても、息子の頭は角刈り…何?星野源はやめて、『両さん(こちら葛飾区亀有公園前派出所)』にでもなったんか??? 訝し気な私に、息子が「なんかさぁ…松崎しげるになってもうたわ」と頭をかいた…?…松崎しげるは、長髪で角刈りではない。…お前は誰の事を言っているんだ?

え?ちゃうの?誰やっけ?誰やっけ?松崎しげるとちゃうんやったら誰って言うたっけ?と記憶を探るが置き忘れてきた記憶は戻らない… 散々悩んで、奇跡的に思い出した。「そう!そう!森脇健児!健児になってもうた!」

遅れて家に入って来た旦那の笑いが止まらない。

散髪屋さんに行って、一つ席を挟んで座った親子。一つ向こうの席に座った息子が髪型の希望を聞かれている。息子は「えっと…えっと…誰やったっけ?歌は歌えるけど、名前が出て来こうへん…誰やったっけ?」担当の兄ちゃんが、色々と候補を上げて、息子が、目がちょっと細い人!と答えて、何故か連想問題が始まったらしい。最終的にたどり着いたのが『森脇健児』だったそうだ。

旦那が笑いを堪えて、おいおい!お前は星野源を目指すんじゃなかったのか?と指摘をしようとした時には、バリカンで散髪が始まっていたので、そのまま放置。 たぶん私が、その場に居ても放置。

明日の高校生生活最後の卒業式は、星野源ではなく、森脇健児で出席する高校生男子への応援はこちら↓




よくぞ、松崎しげる&森脇健児が出てきたな…何歳?


ミニペンケース

続きを読む »

前頁へ移動する«  | HOME |  次頁へ移動する»

FC2Ad

まとめ

 

プロフィール

グミッチ

Author:グミッチ
大阪在住
ひたすら元気な息子と、恐ろしく口の立つ娘の母でございます。


ブログランキングに参加しております。
よろしければ、ぽちっとお願いします。(*^_^*)

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

 

ブログ内検索

型紙屋さん かもみーる

通園バッグ&型紙 販売中♪

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

四季の花時計

RSSフィード