ほっこり、おひさまの下で

元気いっぱいな子供達に囲まれての日々の出来事や、大好きなハンドメイドについて綴っていきたいと思います。

2018-04

プチ反抗期

息子が、母ちゃんの焼いたパンが久々に食べたいと言うので、パンを焼く事にしたら…スキムミルクの袋の中身が空っぽだった件…( 一一) これ、シバいてもいいよね?

犯人は、息子。小腹が空いたら、ウロウロしてスキムミルクを舐めてたりする。リビングのお菓子を食べてもいいよって言ってるけど、お菓子を食べるほどお腹が空いてない時はスキムミルクに吸い寄せられるらしい。これ、中3女子も同じ行動を取る…。

ご立腹な母に向かって、だって、美味しいんやもん。何て言っているけれど、空袋で放置は止めろっっ!だって、全部食べてもうたって言うたら母ちゃん怒るやん。何て言ってるけど。えぇぇえぇぇそうでっすねっっ今現在、怒ってますねっっ。怒らん訳がないやんかっっ

幼稚園児時代、コンデンスミルクを舐めとった時に比べたらマシなのか?(何がマシなのか判断がオカシナことになっている。)
ペタンコになったコンデンスミルクのチューブを持って、「こんなに甘い物を食べてたら『糖尿』になっちゃうんだぞ!ちげぇよ、『豆苗』じゃない『糖尿』なっ!全員、総入れ歯になんねんぞっ(それ、糖尿じゃなくて虫歯…)」と子供達に何度も言った説教…懐かしいけれど、今も然程かわらない行動…バカなのか?バカなんだなっっ!

怒ったってスキムミルクは返って来ない…。息子と二人で、どうするよ?牛乳で代用するか?もう、無しでもいいんでない?と相談して、コーヒー用のミルクの粉を入れて代用。普通に焼けたので良しとしよう。
後で、コーヒー用ミルクでもパンが焼けた話を聞いた娘が、「そういうところが、二人ともアカンねん」と溜息をつかれた。ナンデッ!?


そんな中3女子。受験勉強の途中で「ちょっと休憩」と言ってリビングへ。そして携帯に夢中…。私は夕食の準備。娘の向かいに座り、ダイニングテーブルで勉強していた息子が、なかなか勉強に戻ってこない妹に「おーい。そろそろ勉強せんとアカンでぇ」と声を掛けたのに、妹は返事もせずに携帯に夢中。公立入試2日前。

おいおい、試験前に携帯に夢中とは舐めてますね?当初の志望校よりランクを落としたからって調子こいてんじゃないぞ?あぁぁん
そして、兄の優しさに甘えているようだが、母はそんなに甘くない。夕飯の魚を捌きながら携帯娘に声を掛ける。「携帯は朝晩の、ラインチェックだけのやくそくでしょ?とっとと勉強!」が、娘返事をせず…ほうほうそうくるか…

「うぉぉい!返事をしなさーい!返事をしないと、頼んでもないピザが10人前、届くぞぉぉぉそれでもええんかぁ!」(それで困るのはオマエだオマエ!なんて言わないで。)

渋々、「すぐ終わる」とムスリと言った娘が、まだ携帯。「うぉぉぉい!寿司も10人前とどくぞぉぉぉ」と言ったところで「んもうっ うるさいなっ」と、小さく言った娘の文句は母の耳に届いています。

捌いていたいた魚を放り出して「よぉぉし!イイ度胸だ。どっからでも掛かってこんかぁぁい!」と娘の前まで行ってファイティングポーズ 事の成り行きを見ていた息子が嬉しそうに「ティィティティーン」とアントニオ猪木のテーマソングを奏でるので、顎も出してかかってこいやぁぁぁ! とうとう、娘の反抗期っ!ここは全力で相手して叩き潰してやんよぉぉぉっ!わぁはっはっはー!

が、娘「そんなん、せぇへんっ」とバッサリ…どうやら取っ組み合いはしないらしい…プチ反抗だけ?

ふんっと腹いせに近くにあった参考書をベシッと投げた娘に母、怒る。大事な勉強道具を投げるとは何事かぁぁぁ!それでも、不貞腐れているので「いい加減に、物に当たるのは止めなさい」と、さっきまで魚を触っていた手で娘に飛び掛かる。オリャァァァァ!

顔を触られた娘が「臭っ!臭いっ!ちょっ!止めてよぉぉ。臭いぃぃぃ」と泣き出してしまった…何だかんだで、口では偉そうに話すけど、打たれ弱い中3女子。
途中まで笑っていた息子が慌てる。「ちょっ!母ちゃん、泣くまで嫌な事したらダメッ!泣かしたらアカンって。小さい子には優しくっっ!」と私を窘める。息子にとっては、妹は小さい子の認識。

物に当たるな!と説教されて「ごめんなさい」と言いながら、グズグズと鼻をならしながらダイニングテーブルで勉強を始める娘。顔を洗っても、顔が生臭いとグズグズな妹に「これで、拭き」とティッシュを出す兄。…ティッシュはカサカサ水分0なので、拭いても生臭さは取れないのでは…と思ったけれど黙っておいた。


夜、旦那が帰宅。車のエンジン音を聞いた途端に、娘が光の速さで旦那を迎えに走り出す。玄関の方で、母がどれだけ非道な行いをしたかを、懸命に父親に説明する声が聞こえる。…チクってる…"(-""-)"

旦那が「えぇぇ、何で?ケンカ?何かせんと、母ちゃんも怒らへんやろ?」と言っているが、娘が顔の臭いを嗅がせたのか「臭っ!なんでそんな臭ぁなってんの」と旦那の声。ひとまず、リビングに入って来た旦那に、私の手の臭いを問答無用で嗅がせたら「臭っ!なにすんのっっ」と怒られた。

事情を説明して、再度父親に物に当たってはいけないと説教される中3女子。ほらね?怒られたでしょ?

え?私?なんで、そんな事をしたかって?

「ついカッとなってやった。今は、とても満足している。」 キッパリ!

で、娘に怖い顔で睨まれた。はいはい、やり過ぎたかな?ってチョビットだけ後悔しています。でも、後悔はしても反省はしましぇん。また、ふざけた事をしたら同じことをしますわよ。おっーほっほっほっほー

試験2日前にブゥたれてた娘も、昨日無事に入試試験終了。明日は、卒業式。来週は合格発表。ワチャワチャとした日が、続きそうです。


ケーキ

先週に書いていたのに、こちらにUPしていなかったのを今頃気付いてUPです。

13日の昼過ぎに速達で届いた娘の私立高校の合否判定の書類。

息子と二人で、合格してたら入学案内とかが入ってるから分厚いよね?あれ?これ薄っぺらいか?うん?厚紙が入ってんのか?あれ?落ちた?息子は私立を受験していなかったので勝手が分からず二人でドキドキしていたけれど、娘が帰って来て開封したら、見事合格 キャッホーイ

思えば去年の冬休み前の進路三者懇談の席で、進路希望の用紙に記入する箇所があって

先生:「では、お母さん。こちらに(生徒名と書かれた欄)、名前を
    記入して、下の欄に保護者の方の名前を記入して下さい。」

 私:「はい!分かりました。」と私の名前を記入。

先生:「あっお母さん、保護者の名前は下の欄です」

 私:「はい!分かりました。」と旦那の名前を記入。

間違いに全く気付かない私に、先生が優しく間違いを指摘してくれた。新しい記入用紙を貰う。危うく私が受験してまうところやった。あっぶねぇ…
隣で猫を20匹ほど被っている娘から、ねこが2匹程逃亡…口元をへの字に曲げて鋭い視線を私に向ける…怖ぇぇ

もう一度、書き直す私に先生が「他のお母さんも、皆さん緊張なさるようで、お子さんの名前を書く時は手が震えるっておっしゃいますよ。」と優しくフォロー。そうですよね!緊張しますよねっっ!なんて言いながら書いてたら、娘の名前の後ろに続いて住所を2文字程書いてしまった…(娘の名前の漢字の一文字が住所の一部と同じ漢字があるので、なんか話しながら書いてたらオカシナコトニナッタ。)

ひとまず、「すいません!先生っ!娘の名前を間違えましたっっ」と平謝り。先生が、緊張されているんですね。もう一度、書き直されますか?と聞かれたので流石に申し訳なくって間違った部分に横線を引いて続行を申し出る。書類には「娘の漢字2文字の間に漢字2文字が横線で消されている状態で、ほんまにオカシナコトニナッタ。もう、娘の方に視線は向けない。だって、チラッと横目で見た娘の膝の上の手がグゥになってんだもん。わざとじゃないのです。ほんまに真面目に間違ったのよ…。ふざけてへんってばっっ

最後に、専・併 の専願か併願かを選ぶ欄に、「併願の方へ〇を付けて下さい」といわれて、大きく 専・併の二つを囲んで終了。先生も特に何も言わずに受験の説明を始めたら、娘が遠慮がちに「あの…先生、お母さん、間違ってます。」と指摘。

先生から再度、書き直されますか?と聞かれたけれど、併の方を◎にしてそのまま提出。本当に申し訳ございませんでしたっっっ
正しいところの方が少ない訂正ばかりのグダグダな提出書類を提出して帰路につく。家につくまで、娘のお小言は続いた。歩きながらずっと、怒っていた娘が家につくころにはハァハァ息切れしているのが、ちょっとおもろかった(-∀-)

そんなグダグダ具合で始まった高校受験。何とか、私立高校は合格できたので、後は本命の公立高校へ向けてもうひと踏ん張り!頑張ってぇ~


で、12日の私立高校での面接の帰りに娘がお小遣いでケーキを買って来てくれましたのぉぉ
なんと、結婚記念日のお祝いなんですって 20日より、ちょっと早いけど…おめでとうって。マジ感動いつだって、洞穴みたいな目で私の失敗を見ている娘がっっ 皆で美味しく頂きました。

IMG_0949.jpg

20日で結婚して20年。なんだか、あっという間の20年って感じです(ノω`*)ノ


2月!

気が付いたら2月…早っ(゚△゚;ノ)ノ
 
昨年年末に旦那が、不調を訴えた。熱は?おぉう38.5℃…聞けば数日前から体がだるくて関節の節々が痛かったけど、もうすぐ正月休みだから我慢していたと…おいおい、今年は受験生がいるんだぜ?
 
慌てて病院へ行けば、やっぱりインフルエンザ…呼んでもいないのに、やって来た あんちくしょうっっ(>_<)
 
で、私も正月早々に絶不調…高熱は最初の一日だけで後は37℃程度の微熱。旦那にうつされた?インフルエンザ?違う?うーん?娘がネットで調べたら、強い人は自力で解熱しちゃうらしくって、熱の出ないインフルエンザもあるって!と教えてくれた。病院では、インフルエンザじゃないね!な診断。風邪か?でも、熱の高さ以外は、旦那と全く同じ症状なんだけどなぁ…うーん?うーん?と言っているうちに数日経過。
 
関節も痛いし頭痛もするし、微熱有りで寝ていたら、旦那が「何か食べたいのある?」と聞いて来たので「今のところは、何も食べたくない」って返事をしたのに数分後、娘が「何か食べたいのある?お粥とか作る?」と聞きにきた。「有難う。でも、今は食欲無いから寝てる」と答えたのね。なのに、数分後、息子が「母ちゃん、お腹空いた?何か食べる?」と聞いて来た。再度、「ううん、今は特にお腹は空いてないから」と返事をした。…有難う、マジ有難う、でも、マジ母ちゃんシンドイノデスヨ。ネカセテクダサイ。
 
数分後、息子が「カレー作ったから食べり」と(レトルト)カレー(大辛)を温めて持って来てくれた…食欲無いって言ったよな?…マジか…旦那も娘も息子を止めなかったのか… 
 
正直、食べたくない…吐くかもしれない…が、「お食べ!」とにこやかに息子に言われると、「いらない」とも言えなくて、吐いたらどうしようとドキドキしながら食べた。病人にカレー(大辛)のチョイスはオカシイ。どんなに大好物のカレーでも、チョイスがオカシイ。 日頃、体調を崩さない母親が不調だと、心配であれこれ世話を焼きたくなるのは分かるし有難いけど、チョイスがオカシイ。 吐かなかったオレ、偉いっ(=∀=)
 
次もカレーを持って来られたらたまらんので、夜はリンゴが食べたいと言ったら、リンゴが丸ごとゴロンッと出てきた。え?体調不良の人にリンゴを丸かじりしろってか?バカなのか?バカなんだなっっ!旦那はどこ行ったぁぁぁぁ!おちおち寝込んでもいられない。
 
何だかんだと、咳が残って大変だったけどようやく復活!さぁ、これからガンガン頑張りますわよぉ♪
 
2月になってるけれど、今年も宜しくお願い致します
 
 

 

良いお年をお迎え下さい(*^-^*)

アっちゅう間に今年も今日で終わり…

ほんと師走とはよく言ったもので、慌しい日々でした。

姑の介護認定更新の面接では、異様に張り切って面接に臨んだ姑。片足立ちだって、両方出来るんだぜぃ!は?私、どこも悪くないわよ?何だって一人で出来るんだもん!なんて張り切ったもんだから
階級が一つ下がってしまった…おっおばぁぁぁちゃーん!なに張り切っちゃってんのぉぉぉぉ 
階級が下がったら、受けられるサービスも減っちゃうんだよぉぉぉ

最近では、失禁も目立ってきて汚れた下着を部屋のあちこちに隠す行動が目立ってきたんだけど、これまた隠し方が巧妙すぎて見つける方も大変。何気にティッシュを取ろうと引っ張ったら、姑のパンツも一緒に出てきた時は、度肝を抜かれましたわよ…

でも、尿漏れパッドは絶対に嫌なんだって。激しく抵抗。私、そんなのいらんよ。一回も漏らした事無いもん。なんて言いながら、パンツは2枚重ねで履いてるから、チビっても大丈夫なんよ!なんて言っている…


オーダー品は旦那のケガと入院で、制作をストップしていましたが、旦那の状態が落ち着いた年末にオリャァァァと頑張ってミシンを走らせ何とか納期に間に合いました。一週間でスーツを含めた9着作成は、ちょっと死にそうになりましたよ。頑張ったオレ!


で、昨日の朝に旦那が不調を訴えた…熱を計ったら38.3度…オイオイこれって嫌な予感…たぶん風邪だから寝てたら大丈夫とか言うから旦那を寝かせて、大掃除&お節の準備。

夕方になっても旦那は絶不調。体温も38.5度。詳しく聞いてみたら数日前から調子が悪かったらしい。何故に黙っていたんだ!慌てて病院へ連れて行ったら、予想通りのインフルエンザ。B型だって……昨日まで、受験生の娘の横で勉強を教えたり、一緒にテレビを見て笑ってたよね?今のところ娘に不調はみられないけど…嫌だわぁ…怖いわぁ…

病院で処方された薬が効いたようで、旦那は元気になってウロウロ…。ウロウロしないで、寝てなさい!

今年の後半はドタバタな日々でしたが、その分、来年は素敵な年になると思うのです!

ではでは!皆様良いお年をお迎えください(*^-^*)


今頃、クリスマスプレゼント?

バタバタとしながらも、たまにのんびり(どこがバタバタ?) な今日この頃。

まだまだ、あれこれとやる事は残ってはいるけれど、少し落ち着いたかな?

去年のクリスマスプレゼントに、旦那が買ってくれた電子書籍リーダー。本を読むのが大好きなので超嬉しい。本の置き場所が無くて、娘の机の下にまで本が並べられているけれど、もう増える事は無いと思う。たぶん…。

場所を取らないって素敵!なんせ、娘からの「ここ!私の机なんやけどっっ!!と撤去要請がとんでもなく激しい…。分かってはいるんだけど、置くところが無いのよ。

ずっと気になっていた電子書籍リーダー!これで、沢山本が読めるぞ!と喜んだのも束の間、慌しい日々が始まって、電子書籍リーダーは使えず仕舞。代わりに、娘と息子が使ってた…

娘が「無料の本をダウンロードしてもいい?」と聞いて来たので、いいよをと言ったんだけど、何をダウンロードしたんだろう?って見てみたら『人間失格』と『風立ちぬ』 …なっなんか、へぇぇ… ちょっと気になってたって?…へっへぇぇ…私が15歳の時には読もうなんて欠片も思わなかったな… 何か凄い…勿論、旦那は学生の頃に読んだ事があるらしい… へぇぇ… 


IMGP5711_20170914153524cc0.jpg


やっと、落ち着いて本を読む時間も確保できそう♪何を読もうかな!と読書の秋を満喫する気、満々なのです(*^-^*)

電子書籍リーダーも、とっても便利だけれど、やっぱり紙の本も捨てがたい!


一番に買った電子書籍は『痩せるっ!一分下半身筋トレ 100円』 切実に痩せたい…



前頁へ移動する«  | HOME |  次頁へ移動する»

FC2Ad

まとめ

 

プロフィール

グミッチ

Author:グミッチ
大阪在住
ひたすら元気な息子と、恐ろしく口の立つ娘の母でございます。


ブログランキングに参加しております。
よろしければ、ぽちっとお願いします。(*^_^*)

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

 

ブログ内検索

型紙屋さん かもみーる

通園バッグ&型紙 販売中♪

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

四季の花時計

RSSフィード