ほっこり、おひさまの下で

元気いっぱいな子供達に囲まれての日々の出来事や、大好きなハンドメイドについて綴っていきたいと思います。

2017-07

ネームプレート

梅雨…?ちょびっと先週に降っただけで、晴天が続いているざますよ。
洗濯物が乾くのはとても助かっているけれど、油断して水やりを忘れていたら、植木が瀕死。やべぇ、これ枯らしたら困るっっ!

老人ホームに入る時に、姑の部屋に自分の部屋が分かるようにネームプレートを作ったんだけど、老人ホームだとぉぉぉ なんじゃそりゃっ 暴れてやろうか?あぁぁん な、断固、ホーム入居を拒否していたのを、健康診断だよぉ♪と騙し討ちの様に連れて行ったから、きっと姑の為に作ったネームプレートは、叩き割られるだろうな…と9割がた思っていた、私のお手製ネームプレート。

入居から1ヶ月が過ぎました。ネームプレートは健在です。でも、部屋の外ではなく、カレンダーと一緒に室内に飾っています。
姑曰く「取られたらアカンから」だって。名前入りだから、取る人はいないでしょう。と言ったら、朝起きたら出して、寝る時に部屋に入れると洗濯物のように言っていたけど、一度も部屋の前に飾られているのを見た事が無い。

毎回、行く度に「ええぇっと…部屋どこやったかな?」って迷う姑。 たぶん、左右の部屋を何度か間違って開けているんだろうな…


少しでも、姑に喜んでもらおうと、苦手な刺繍を頑張りましたよ。
きっと、姑にネームプレートは叩き割られると思っていたので、割ろうとしてケガをしないようにプレートの芯は木ではなく、段ボールにしておりました(用意周到)。 叩き割られる前提だったけど、行く度に綺麗でしょう?とプレートを眺めている姑を見ると、作って良かったなと思います(*^-^*) 

DSCN1285.jpg




休日に、子供達がマクドが食べたい!と言うので、買い物の前に家族でマクドに寄って腹ごしらえ♪

もしゃもしゃ、ハンバーガーを食べながら娘が「あっ!母の日、何かすんの忘れてた!何か欲しいのある?」と聞かれたので、「欲しい物?なら全員、有り金すべてを黙って出せ」と言ったら、全員がスルゥゥゥ…冷てぇなオイ!

オイオイ、スルゥゥゥとは何事ですか?日頃の、母ちゃんへの感謝を表しんしゃい!と言ったら、息子が「働いたら、何かプレゼントするよ」と言うので「マジかっ!んじゃ、給料の振込口座は母ちゃんの口座を登録でヨロシコ!あっ!ポテトあげる!賄賂!」と言って、食べかけのポテトを息子に差し出したら「なんで食べかけっ」と息子がツッコミを入れる私の横で、コーヒーを飲んでいた旦那が噴いた。

…何?どうした?大丈夫?

ゲホゲホな旦那が、私が笑わしたと怒るけど…ワケワカメ。どこに笑う要素が?何で、息子の給料振込口座を母ちゃん名義で!と食べかけポテトの賄賂が、コーヒー噴く程オモシロイノカ?
コーヒーをお腹からズボンにまで溢して、オモラシしてもうたような格好のアラフィフの方が、オモシロイ。
カバンで茶色くなった服のシミを隠しながら、しまむら にシャツを買いにGO!な、アラフィフ男子?への応援はこちら↓



マクドの前にしまむらがあって助かった

車内用ティッシュボックスカバー

姑の夏の肌着が足りないとホームから連絡があったので、持って行ったよ。

入口を入ったところで、ホールに居た姑と早速のご対面。「お母さん来たよ♪」と手を振れば、一瞬ポカンとこちらを見て固まる姑。たぶん、誰だったっけ?と考え中。
やっと、疑問形ではあるが「ぐみちゃん?」と嫁を認識したようだで、ヨロヨロと席を立ってこちらに向かってやって来て来た。
100年ぶりに嫁の顔をみたような顔でやってくる…迫真の演技ですよ お義母さん… これから起こるであろう事は、今までに数え切れんくらい姑がやっている行動なので、嫌な予感しかしない。

私の数メートル前で立ち止まり、いきなり「わぁぁぁぁぁ!来てくれたんかぁぁぁ!わぁぁぁぁん!他の人は、皆家族が会いに来てくれるのに、私だけ誰も来てくれへんから寂しかったんよぉぉぉぉぉ!わぁぁぁぁん!」と泣き出した ∑ヾ( ̄0 ̄;ノ オーット

…誰も会いに来てくれへんって…人聞き悪ぃなお義母さん。数日前に会ってるやん!ホームに入ってから、なんだかんだと足りない物や契約やらで毎週顔をだしているんだけれど?

あまりの大声で泣き叫ぶもんで、スタッフが「どうしましたかっ?」と慌てて飛んできた。わぁぁぁと泣く姑に、スタッフが「お家の人が来て嬉しかったんやねぇ。お部屋に案内して、ゆっくりお話ししてきたら?」と顔を覆って泣く姑に話しかけたら、ピタリと泣き止んで「ほんまやな。ぐみちゃん、こっちやで」とにこやかにエレベーターへ案内してくれた。…涙の痕なんてナッシングーな泣くぞ詐欺のおばあちゃん。 元気なようで何よりだ。




車の中にティッシュを置いておきたいので、車内用のティッシュボックスカバーを作ったよ。
最初に作ったのは、どんなサイズでもOKの少し大きめカバー。
でも、いつも同じサイズのティッシュボックスを買うので、ジャストサイズに作り直した。大き目は旦那の車内用に。

DSCN1259.jpg


ティッシュボックスを入れた画像。ジャストサイズでピッタリと入って見た目もスッキリなのです♪

DSCN1267.jpg


プラプラと揺らしたくないので、座席に添うように紐は短めに!紐はマジックテープで長さを調節出来るようにしているので、どんな車にもジャストサイズで吊るせる!はずっ!

IMG_0201.jpg




月曜日、息子から出掛けるなら今日発売のジャンプを買って来てほしい。とお願いされた。しゃーねぇなー!

で、用事を済ませた帰りに本屋に立ち寄って、ジャンプを探す。何となく、マンガが山積みされているエリアに来て見てみるが、ジャンプが無い。てか、どれを買えば良いのか分からない…ジャンプって書いてる表紙が何冊かあるんだけれど?どれっ?

他のお客さんの邪魔にならないようにコソコソと息子に電話。ジャンプって何か一杯あるけど、どれ?訳分からん私に息子が「えぇぇ!週刊ジャンプってどっかに書いてるやん!」と言ってくる。どっかに書いてるってどこにやねん!一冊手に取って見てみるが週刊なんて書いてない…(当然です。週刊ジャンプじゃない、ジャンプのどこを見ても週刊という文字は載っていない。のだが、その事実に当時の私は気付かなかった…)

どこにも週刊ジャンプなんて書いてないぞと、言ったら「えぇぇ!書いてるよ!表紙は?表紙の絵は何?」って息子が言うけど、表紙を見てもマンガの題名なんて私が知るかっっ!は?ショクタクノソーマが連載されてるか?何それ、ソーキそばなら知ってるけど、何?食卓のソーキそばか? 母ちゃん、訳分からんってなんじゃいっ!こっちもワケワカメじゃっ! 息子の、オイオイ母ちゃんバカなのか?な雰囲気に腹が立ってきた。 お前は母ちゃんの安定した沸点の低さを忘れているようだな。

他の人の邪魔にならないようにと、コソコソと電話越しに息子とケンカ。息子の「もうぅ!なんで分からへんのよ。字ぃ読めるやろ?」な息子の言葉にカチンときたよ。オトナゲ?ナニソレオイシイノ?

おぉぉし、分かった、サンデーだかマンデーとか訳分からんのも一緒に並んでるけど、もう目ぇ瞑って最初に取ったヤツを買って帰る。と宣言。

息子が「サンデーってなんでやねんっ!ジャンプやって言うてるやん!もっと、ちゃんと見」と叫んでいたが、最後まで聞かずに電話を切断。すぐさま、息子から電話が掛かってきたがオレ取らないよ?あまりに電話が鳴ってうるさいからマナーモードに変更。ブーブーカバンの底で携帯がガタブルしてるけど気にしない。さてさて、どれを買おうかな?

何回、電話しても私が取らないので、敵はライン攻撃に出たようだ。だか、オレ見ないよ?既読なんて付けないからね?母ちゃんを怒らせえた事を後悔するがいいわっっ!わぁっはっはっは!

ふむ…どうしよう…適当にジャンプって書いてるの買ってく?流石に怒られるかなぁ…旦那に。

うーん、とおもむろに近くのマンガを手に取ったら、オズオズと「あの…これ、週刊ジャンプです」と、中学生?高校生?らしい、男子2人がマンガを手に話しかけてきた。きょとんとする私に、もう一度「週刊ジャンプってこれです」とマンガを手渡してくれた。その間にも、カバンの中でマナーモードが休みなく稼働中。息子も案外しつこいな…。

どうやら、私と息子の電話のやり取りが聞こえていたらしい。週刊ジャンプとは程遠い、かすりもしないコロコロコミックを手に持った私に親切にも正解のジャンプを手渡してくれた素敵男子。

なんで平日に学生が?と言う疑問は放り投げて、有難う!おばちゃん助かったよ!とお礼を述べたら、「ここに『週刊』って書いているので、これからはココを見たら分かると思います」と見分け方まで教えてくれた。マジ、有難う!

家に帰って駐車場に車を停めてたら、息子が家から飛び出して来たので、娘に頼まれていた「花とゆめ」を手渡したら、ガックリ膝を折っていた。 母ちゃんを怒らせると、こうなるのです。

リビングで「はぁぁ、ジャンプ…」と落ち込む息子に、ほんまもんのジャンプを渡したら、「おぉぉ!母ちゃん!大好き!」と叫んだ調子のいい受験生への応援はこちら↓



ほんまに、目ぇ瞑って本、買って来ると思った…by息子



今頃…春財布

お久しぶりぶり!ぐみっちです。

ここ数ヶ月、オーダー品の製作や、姑の事とか、姑の事とか、姑の事とかで慌しい日々が続いていましたが、姑も老人ホームへ入居してやっと一息といったところです。

当初、家に並々ならぬ執着を見せる姑は、老人ホームへの入居を断固拒否して「死ぬまでここで暮らす」「迷惑は掛けるから!(キッパリ宣言!だけど、すでに迷惑掛けまくりですよ…とは言えない…)」「オムツをするようになったら、グミちゃんが世話してよ(マジかっっ。子供達に迷惑をかけるくらいなら老人ホームにはいるわ!な謙虚さはナッシングーッ)」 最終的には「薬を飲んで死んでやる」「飛び降りて死んでやる」の大騒ぎ…

がっ、料理を作る事はおろか炊飯器さえ使えない、お金の管理も勿論できず。あったら有っただけ使ってしまう。そして、どうでもいい物に出費が向けられる…アジシオの詰め替え袋が何十袋、わさびマヨネーズが山盛りがキッチンの棚から出てきた時は、お義母さん…塩が好きにも程があるでしょう…そんでもって、わさびマヨネーズって…一回も使った事もないのに全部、封が空いてるし…何がどうしてこうなった!と驚いたもんだ。

生活力が0になってしまっている状態では一人暮らしは無理っっ!でも、本人はボケてないっっ!普通!と譲らない…が、放置は出来ないので、「健康診断に行きましょう」と騙し討ちのようにして老人ホームへ連れて行ったのでした。お義母さん、ゴメンネ。

姑の了解無しに、絶対に行かない!と言い張った老人ホームへの入居。こりゃ2ヶ月程度じゃ、姑の怒りは納まらないな…と思っていたけれど、入居して2週間、とても今の生活を満喫されている。(ケアマネさんも下手したら数ヶ月は家に帰せ!と騒いでホームの玄関から動かないかも…と言っていたので、姑の「此処は、いいわぁ」な言葉に全員で驚愕)

ウフフ(*´艸`*)と笑う姑を見て、マジでホッと一安心。毎日を笑って過ごして貰いたい(#^.^#) 



もう6月なのに、4月に作ったお財布のUP

ずっと前に、一目惚れでキットを購入して放置していたのを、やっと完成させる事が出来ました(#^.^#)

DSCN1274.jpg


娘とお揃いの初めての長財布♪ 娘の財布は購入してすぐに作ったけれど、自分のは後回しになっていたのです。
今度は、自分の使い易いように色々とカスタマイズして財布を作ろうと思います♪

DSCN1281.jpg




夜、旦那が子供達の勉強を見てくれている時に、説明の為に書くからホワイトボードを持って来て!と旦那に言われたので、はぁい!と、ホワイトボードとペンを持って行ったら、ペンが油性だった…えっ!私?(他に誰が?)
どんなに擦っても取れない文字。油性だけあって、根性が半端ねぇ…流石、油性。

あっ!食器洗い洗剤で取れるんじゃね?って洗剤の原液を掛けてゴシゴシしたら、薄く文字は残っているけれど消えたっっ!フッ、油性も然程、根性があるわけではないのだな ( ̄ー ̄)ニヤリ

で、ジャブジャブ洗ったら、ホワイトボードの裏側が段ボールだった…もう水を吸ってグニャングニャン……えっ!オレか!?オレが悪いんかっっ!
100均のホワイトボード…裏は一切確認していませんでしたぁぁぁぁ!な管理人への応援はこちら↓



普通は分かるやろ?ですって?いーえ!分かりませんん!裏なんて見ませんっっ

もっかいヒューズを買いに行く

でかすぎたヒューズを買って来た翌日、もっかいオートバックスにヒューズを買いに行く事になった。

もしかしたら、オーディオのヒューズじゃなくて車のヒューズの方が飛んでるかもしれないから、車のヒューズも買って来て!と旦那からの指令。

「いい?絶対に、お店の人に聞いてから買っておいでよ。絶対に、自分で決めて買って来んなよ?絶対にっ!聞いてからやで?」と疑問形のようで命令形な言葉を何度も朝から言う旦那。マジ、耳にタコざます。

正直、車の事については、チンプンカンプン。ヒューズ?聞いた事があるけど、家のブレーカーと同じようなもんでしょ?(たぶん違う…)結局、ヒューズって何っっ!?おいしいのっっ??
(そんなヒューズも知らない奴が何で店員に聞かずにヒューズを買った?あぁぁんn by旦那)

今回は、前回のカーオーディオのヒューズの他に、車のヒューズとヒューズ抜きも追加。丁寧に、車の説明書に付箋を貼って店員さんへの質問事項も書き込んでくれた旦那。とても細やかな対応です。そして、微塵も嫁を信用していません。

で、10時の開店を目指して家を出発。 今回は、きちんと説明書片手に、これのヒューズを下さい!と店員さんに声を掛けます。
と、またもや旦那から電話。どんだけ心配やねん。

はいはーい!今、ちゃんと店員さんに聞いてるとこ!大丈夫!ちゃんと買って帰る!じゃーねー!と早々に「ほんまに店員さんに聞いてるんかっ?帰りは危ないから広い道で」な心配性な旦那の電話を切る。

声を掛けた、ちょいリーゼントなおっちゃん店員さんが、旦那が書いた付箋のメモを見ながら「なんか、オーディオがおかしくなった?」と聞いてくれたので、簡単に状況を説明したら、車のヒューズの方が切れてる可能性が高いから、そっちを替えた方が良い。オーディオのヒューズは意外と強いから、オーディオのヒューズは買う必要は無いんじゃないか。と的確なアドバイスをくれた。

ナイス!店員さん!昨日も、旦那の言う通り店員さんに聞いてたら、焼肉を奢る羽目にはならなかったかもしれない…が、そんな事を旦那に言ったら「そらみたことか!」と言われそうなので、旦那には内緒。

一緒にヒューズ売り場に行って、必要なヒューズを選んでくれた。マジ、店員さん有難う<(_ _)> おっと!旦那に頼まれていたヒューズ抜を買うのを忘れてた。 あった!あった!これだ!と、棚の端っこにあった、ヒューズ抜きをカゴに入れて思った。

「車のヒューズの場所ってどこなんだろう?」

「ここでヒューズを替えて帰ったら楽じゃね?仮に間違ってても、すぐに部品は買えるし、車がオカシクナッタラ…店員さんがおるやん!」なんだかとっても妙案が思い浮かんだよ!

…きっと、旦那がいたら「やめてぇぇぇ!いらん事、せんでいいから帰って来てぇぇぇぇ!車に触らないでぇぇぇぇ!」と叫んだだろうが、残念ながら旦那の声は聞こえない。そして、今オレは一人。誰もオレを止められない。わぁーはっは! 焼肉を奢るから、奢ってもらうに変更じゃーい!手柄を立てよう。

ひとまず、ヒューズ類を購入して説明書片手に、さっきのちょいリーゼントのおっちゃん店員さんを探す。と、つなぎを着た、整備のおっちゃんが「どうかされましたか?」と声を掛けてくれた。

状況を説明し、車のヒューズを替えたいので車のヒューズの場所を教えて下さいとお願いしたら、快く車まで同行してくれてヒューズの確認までしてくれた。
きっと、説明書の絵を見て「ここがヒューズのある場所ですよ」と説明して終わりだと思っていたので、自力で何とかする気満々だった私はヒューズ抜きを手に持ったまま、整備士のおっちゃんを見守る。

助手席の前の狭い空間にヒューズがあったようで、ちょっと待っててねと走り去ったと思ったら工具片手に戻ってきてヒューズを抜き取って確認をしてくれた。店員さんの予想通り、車のヒューズが飛んでいて流石、店員さん!話だけで分かるとは!と感心して、さてさて、場所も分かったし新しいヒューズを、整備士のおっちゃんみたいに寝転がって助手席下に入って交換したらいいんかな?と思って袋をガサガサしていたら、新しいヒューズを入れときましょうかと、ヒューズの交換もしてくれた。

マジ、神様のような整備士のおっちゃん。ありがとう<(_ _)>

ヒューズの交換も終わって、有難うございますとお礼を言ったら、ちゃんとオーディオが付くか確認しましょう。エンジンを掛けてみて下さいと、オーディオがちゃんと動くかの確認まで見てくれた。 なっなっなんて素晴らしい人なんだ!

エンジン掛けたら、叩いてもやる気を出さなかったオーディオが動き出した!おぉぉぉ!
有難うございます!動きました!と直角に頭を下げてお礼を言ったら、あぁぁ、ちゃんと動作していますね。良かったです。と笑い颯爽と去って行った整備士のおっちゃん!ほんと、菩薩様のような人だった。

これからは、車検も道具も全部、ここのオートバックスで購入しようと決意した。

親切なオートバックスの整備士さんに感謝の嵐です<(_ _)>


旦那が帰って来て、ヒューズの交換をしてもらって、オーディオもちゃんと動くんだぜぃ!って、神対応な整備士さんの話をしたら、「ヒューズを買いに行っただけで、なんでそんな事になってんの?何したん?」と問い詰められて、わぁぁーん!焼肉の挽回をしたかたんですよぉぉぉ!えぇぇーん!チャレンジ精神をチョッビット出しただけやんかぁぁぁ!と白状したら、旦那から「そんな恐ろしいチャレンジ精神は、次の燃えるゴミの日に出してまえ!」と言われた管理人への応援はこちら↓



息子がいつか母ちゃん、車、壊すでと笑ったので、ヒューズ抜きでガンダムの頭を挟んでディスプレイ


車のヒューズが飛んだ

我が家に新車がやってきた!10年近く乗っていたので買い替えた

DSCN1258.jpg


主に運転するのは私。新車が来て、前の車と感覚が変わっているだろうから、ちょっと練習しに行こうと旦那に誘われて、ホームセンターの広い駐車場で駐車の練習。
適当に駐車してごらんと言うので、駐車線に合わせて駐車したら綺麗な斜めだった。

「…これで、真っ直ぐに停めたつもり?な?ほんまに?これで線が真っ直ぐに見えてたん?」と旦那が盛大に驚いた。…車を湖に沈めた訳でもないのにそんなに驚かんでもよくね?

旦那と私の目線の高さの違いが大きくて、ミラーの角度と椅子の高さを調節したら、何とか真っ直ぐに停められるようになった。ミラーの角度って大事!

いつも同じ道を通るだけだから、高価なナビはいらない!と言ったら、旦那がとっても驚いた。なんでって?

お義姉さんと待ち合わせしたのに、目的地付近で迷子。ナビは、「150m先、目的地です」と言って、早々に仕事放棄…せめて目的地5mくらいまで案内して欲しいもんだ。

グルグルしてたら、「ぐみちゃんどこ?さっき、私の前を通ってったけど、迷ってない?」とお義姉さんから電話。すいません!迷子です。私はどこでお義姉さんの前を通りました?すでに自分の居場所が分かりません!と救助要請。

2回程、お義姉さんの前を行ったり来たりしていたらしい。全然、気付かんかった…
「もう一回、同じ道を帰っておいで!私、道の真ん中で立ってるから!」とお義姉さんが自ら目印になってくれた。危険を冒して道の真ん中で遠くから手を振ってくれるお義姉さんを見つけた時は、本当に有難いやら申し訳ないやらで、このまま角を曲がって家に帰ろうかと思ってしまった。 

そんな私がナビ無しで目的地に着くのか?と旦那は驚くけれど、今は携帯にもナビが入っているのですよ。(使った事は無いけど)、大丈夫!ナビを買うお金でミシンを買ってくれっっ!

でナビを買わない代わりに、カーオーディオを旦那が付けてくれる事になった。今のカーオーディオは、携帯も充電出来るようにUSBも付いてるし、電話もハンズフリーで取れるらしい。おまけに登録していたら、ボタンを押したら電話も掛けてくれるんだってさ!便利な世の中になったもんだ。

車が来て、旦那がカーオーディオを取り付けてくれるのを横でお手伝い。おぉぉ!なんかワクワクするねぇ♪

が、途中でカーオーディオが反応しなくなった。あら?変ね?潰れた?ちょっと叩いたら直るんじゃね?パァァァンッ!(電化製品に対して、いつだって昭和のオヤジな対応。叩いたら直る!)

「あっっっ!アカン!叩いたらアカン!」旦那が慌てて私の手を取った。車が溝にハマった訳でもないのに、そんなに驚かんでも…。
「触んなよ!絶対に触ったらアカンで!」と旦那が言うが、えっ?ダチョウ俱楽部?そんなに触るなと言われると、触った方がいいのかな?…とても怖い顔で睨まれた…

壊れたのか?旦那も必死。これ潰れたら数万円のカーオーディオがただの鉄の塊になる。 あれこれ、考えてヒューズが飛んだんじゃないかと結論つけた。夕方だったので、翌日私がヒューズを買いに行く事になった。新車が来て1日目の夜。

「いい?ちゃんと説明書を持って行って、これのヒューズを下さいって、お店の人に聞いて買ってくるんやで!わかった?色々な種類があるから、お店の人に確認してからやで!昨日、俺が見せたヒューズ、覚えてるやろ?10Aの赤色!分かるな?ほんまに、確認して買っておいでよ」と朝から口を酸っぱくして同じ言葉を繰り返して旦那は仕事へ。

オートバックスへ10時の開店に向けて家を出発。開店と同時に店内のヒューズ売り場へ。と、旦那から電話。どこまでも心配性。
「うん!今、ヒューズ売り場!10Aの赤いヒューズは、大きいのと、小さいのと二種類しかないから分かる!」と言う私に「いっぺん、お店の人にも確認してから買っておいでよ。まだ運転、慣れてないから遠回りでもいいから、広い道で帰りや」と、これまた心配性。大丈夫です!オレ今年で45だからっっ!で、昨日見たヒューズと同じ物を手に取り、最短距離の狭い道で帰って来た。

え?店員さんに確認?しませんよ?だって、このサイズで間違いないもん♪

で、旦那帰宅。買ってきたヒューズを見て「…でかっ!もっと小さいヒューズやったやん!店員さんに聞いた?」と旦那驚愕。
大き過ぎる!間違っている!と、引かない旦那に、私も我慢の限界ですっっ!「いーんやっ!絶対に、この大きさやったねっっ!絶対にコレ!今から確認に行って見てみようよ!間違ってた方が、焼肉をおごるんやで!」と言ってやったよっっ!わぁーはっは!焼肉ぅぅぅ♪
…根拠のない自信に満ち溢れていた自分の首を絞めたいと思うまで後5分。

子供達に「今度の休みは、父ちゃんのおごりで焼肉やどぉぉぉ!」と意気揚々と確認に行って…買って来たヒューズが大き過ぎなのを確認。

「ほんっっとぉぉぉに申し訳ございませんでしたぁぁぁ!明日、もう一度ヒューズを買って来ますので、焼肉は勘弁してくださいぁぁい」と旦那に直角に頭を下げて謝罪。

旦那に、ほんとマジで、ヒューズ(154円)は私のおごりでいいから!ほんとマジで!焼肉だけは勘弁!今月のお小遣い、ピンチなんですよぉぉぉと泣きつく羽目になるとは…なんでオレは店員さんに確認しなかったんだ…onz

息子に「母ちゃんってさぁ、絶対、押したらアカン ボタンを一番に笑って押すタイプやでなぁ」と笑われた管理人への応援はこちら↓



ひとまず、大きすぎたヒューズは息子のガンダムの腕の関節に刺しておいた。




前頁へ移動する«  | HOME |  次頁へ移動する»

FC2Ad

まとめ

 

プロフィール

グミッチ

Author:グミッチ
大阪在住
ひたすら元気な息子と、恐ろしく口の立つ娘の母でございます。


ブログランキングに参加しております。
よろしければ、ぽちっとお願いします。(*^_^*)

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

 

ブログ内検索

型紙屋さん かもみーる

通園バッグ&型紙 販売中♪

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

四季の花時計

RSSフィード